スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盧前大統領を嘲弄する、またまたニコニコ動画で問題が。 2009.05.30

盧前大統領の悲報で悲しみにくれている韓国社会に、日本のネット上で流れた故盧武鉉を嘲笑う動画が大きな衝撃を与えた。28日『国民日報』のネット紙kukinewsが伝えて以来、インタネット各紙も次々と報じており、韓国の各大手サイトでも検索語ランキングで急上昇するなど、さらに波紋が広がりそうだ。

 24日にニコニコ動画に掲載された「さらば盧武鉉RPGツクール」というこの動画では、盧前大統領をゲームのキャラクターに仕上げ、「日本に無条件に謝罪しないと天国どころか地獄にも行けない」とするなど、その内容は屈辱極まりないもの。現在動画はすでに削除されているが、故人を偲ぶ韓国のネットユーザーからは怒りが爆発している

20090529-00000011-scn-int-thum-000.jpg


ブロガーの95yllasは「まさかと思って動画をみたが、亡くなった一国の元大統領をここまで侮辱するなんて容赦できない。しかもコメント欄も面白いと嘲笑いの嵐である」と述べ、「非常識極まりない、反省してもらいたい」と強く非難している。

 そのブログのコメント欄には「こんなものを作った人には天罰が下る」「こんな動画を面白いなんて、結局日本の恥である」「天皇が亡くなった時に同じような動画を作ったらどんな気持ちになるか考えてみろ」など、こみ上げる怒りをぶつけるネットユーザーのコメントが後を絶たない。

 また、戊子年の始めというブロガーは日本のネットユーザーからも非難の声が上がると紹介しながら「You Tubeにもアップされている。みんなサイトの掲示板に行って抗議しよう!」と呼びかけており、コメント欄には「このような気の狂った日本人は少数であると信じたい」「人間以下!」などなど同じく憤慨した様子が伺える。

 さらに、ブロガーのカルアは「動画はネットユーザーの抗議で削除されたが、制作した本人が反省しないかぎり、同じようなことが必ず起こる。我々もこのようなことはしてはならないが、二度とこのようなまねをさせないためにも制作者は必ず見つけ出して公開謝罪させるべきだ」と主張する。(サーチナ)


日本人の質も落ちた感じですね・・まるでやってることが中国人だな・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。