スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子牧場のその後。。。 2009.05.21

皆さん、男の子牧場って知ってますか?

男の子牧場(おとこのこぼくじょう)とは2009年にサイバーエージェントが運営していた携帯電話用ソーシャル・ネットワーキング・サービスの名称。女性を対象として理想の男の子を見つけるなど結婚活動をサポートする事を目的としていた。ところが様々な不備や批判から開設後わずか6日で運営停止する事となった、伝説のサイトです!!




「男の子牧場」は携帯電話専用、女性限定の会員制SNSです。ユーザー同士で男友達を紹介しあって、結婚活動に役立てようというもの。会員登録すると牧場を模したページを持つことができ、そこに自分の男友達のプロフィールや写真、結婚観などの情報を登録します。男性情報は牛や馬といった家畜動物の絵のアイコンで記されます。これをほかのユーザーが閲覧し、好みの人の紹介しあったりするわけですワン。女友達も作れるし、男性情報をたくさん登録すれば、自分のバーチャル牧場に動物アイコンが増えて育成ゲーム的な楽しさもある、という感じでしょうか。

 しかし、このサービス、開始早々、大変な物議をかもしています。まず、男の子牧場というネーミングや、登録した男性を家畜の絵で表すところが差別的ではないか、と声が上がったのです。そして、無断で男性の個人情報が登録、公開されたらどうするのか、という点も問題視されました。許可を得ずに男性の個人情報を登録することは禁じられていますが、実際には無断登録することも出来てしまうからです。

 このことから、同社のブログは炎上し、「女の子牧場」などパロディサイトがたくさん作られました。現在は騒動を受けて、名称変更も検討されているそうです。今後、どのような展開になるのかはわかりませんが、開始から数日でここまで話題になるのも珍しいですな。ワンワン。


果たして次なる戦略は・・・気になりますね、サイテーエージェントじゃなくてサイバーエージェント!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。