スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐 in 東京ディズニーシー<動画>ハウス食品 2009.11.22





 アイドルグループ、嵐が20日夜、千葉・浦安市の東京ディズニーシーを貸し切り、スペシャルショーを開催した。人気絶頂の5人とミッキー、ミニーなど世界のアイドルがクリスマスメドレーを歌う超ぜいたくな企画だ。無料招待された3525組7050人は、500万組以上の応募から約1400倍以上の狭き門をくぐり抜けた幸運者たち。一夜をともにしたメンバーの櫻井翔(27)は、「夢の中にいるみたい」と大感激していた。

 まさにドリームショーだ。ミッキー、ミニー、ドナルドダック、グーフィーら世界のアイドルが人気絶頂アイドル、嵐と初“共演”を果たした。

 地中海の港町をイメージした園内最大のテーマパーク「メディテレーニアンハーバー」。5人はそれぞれ船に乗って登場し、「メリー、クリスマ~ス!!」と絶叫。海上中央に高さ15メートルのクリスマスツリーが現れ、会場は一気に聖夜の雰囲気に包まれた。

 嵐はミッキーらと「ジングルベル」などディズニーのクリスマスソングをメドレーで4曲熱唱。ジェットスキーで海上を駆けめぐりながら、「One Love」など持ち歌6曲を歌い踊った。

 過去には東方神起や矢沢永吉(60)ら大物アーティストが同所のショーに出演してきた。が、楽曲はディズニーソングに限定されることが多く、自身の歌を披露するのは極めて異例だ。

 「ミッキーマウスマーチ」では、ミッキーが珍しく嵐流の激しいロックダンスを披露するシーンもあり、客席のボルテージは最高潮に。フィナーレでは花火がド派手に打ち上がり、ディズニーの44キャラクターが勢ぞろい。1400倍以上の倍率を“勝ち抜いた”7050人は、午後8時45分からの約35分間をまさに夢心地で酔いしれた。

 このワンナイトショーは、嵐がCM出演するハウス食品が企画。相葉雅紀(26)は「すごくハッピー。キャラクターも歌もかわいかった」と大興奮だ。松本潤(26)は家族が同イベントに応募したそうで、「あえなく落選しました」と笑いながら明かし、「嵐の10周年のタイミングで、こういうイベントができてすごく光栄」と感激に浸っていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。