FC2ブログ

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッカー集団「ラルズセック(LulzSec)」とは??調べてみた。 2011.06.08

ラルズセック
Sonyのデータベース流出させたハッカーグループLulzSecが検挙された(逮捕された)

アメリカ東部時間で6月6日午前11時前後に、ハッカーソニーコンピュータエンタテイメントの開発用ネットワークからソースコードにアクセスし、そのコードをデジタルコピーしていくらかのファイル共有サイトにアップロードしたとみられている。
ハッカーのグループは、グループ名Lulz Secrity(LulzSec)として活動し、頻繁にTwitterにハンドルネーム@LulzSecとして投稿していた。

グループのメンバーの一人、Robert Cavanaughは逮捕されたと見られており、FBIによって拘留された。明白な反撃としてのハッキングの後に。
このハッキングは、インターネット上のチャットログと照合してのものである。チャットログはプライベートIRCサーバによるもので、サーバはSecListから得られた。
SecListとは、nmapのようなセキュリティツールのメーリングリストである。nmapはポピュラーなネットワークマッピングとセキュリティテストをするソフトウェアである。




米公共放送サービス(PBS:Public Broadcasting Service)のWebサイトが週末、「LulzSec」を名乗る攻撃グループに乗っ取られ、偽のニュース記事が掲載された。米メディア各社(Wall Street Journal、New York Times、WIREDなど)が米国時間2011年5月30日に報じたところによると、5月28日夜に、1996年に死亡したラッパーTupac Shakur氏がニュージーランドで生存しているのが見つかったとのニュースがPBSの「PBS Newshour」サイトで報じられた。

 LulzSecは5月29日の昼頃からミニブログサービス「Twitter」に「PBSに何か問題が?」「どうしてパスワードが破られた?」など犯行をほのめかすコメントを投稿し、関連テレビ局や新聞および報道記者などがPBSサイトにアクセスするために使うログイン情報も公開した。その直後にPBSはサーバーに不正侵入があったことに気付いた。PBSは5月30日午前2時半の時点で、偽のニュースは修正したもののサイトの完全な復旧には至っていない。

 LulzSecがPBSのWebサイトを攻撃した理由は、PBSのドキュメンタリー番組「Frontline」が内部告発サイト「WikiLeaks」を題材にして最近放送した内容に不満を持ったためとしている。

 LulzSecは今月初めにも、米Fox.comのWebサイトを乗っ取り、多数の従業員のパスワードとオーディション番組の申込者の氏名や電子メールアドレスを盗み出して、それを公開した。続いてソニーのWebサイトにも攻撃を仕掛けている。



スポンサーサイト

市橋達也とは 2009.11.11

事件の概要
2007年3月26日、千葉県船橋市に住んでいた英国籍の英会話学校講師(当時22歳)が行方不明となり、個人レッスンを受けていた市川市福栄2、市橋達也容疑者(同28歳)を訪れた県警の捜査員が、マンション4階ベランダの砂を敷き詰めた浴槽内で、遺体を発見した。市橋容疑者は自宅前で鉢合わせした捜査員を振り切り逃走。(毎日新聞:「千葉県市川市の英国人英会話講師殺害事件」)

生年月日・誕生日1979年1月5日生まれ
岐阜県羽島市出身で裕福な医者の家庭に育ち千葉大学園芸学部入学。

市橋達也の父は勤務医で、母は歯科医
父は事件後に病院を退職し、
母も両親が開く歯科医院を辞めている。

菅家さん、ついに釈放 逮捕から17年ぶり「足利事件」 2009.06.04

平成2年の足利事件で殺人罪などに問われ、無期懲役が確定した元幼稚園バス運転手、菅家利和さん(62)について、東京高検が4日、菅家さんのDNA型と女児の下着に付着した体液が一致しないとする再審請求即時抗告審での再鑑定結果を認め、釈放することを決定したことを受け、菅家さんは同日午後、千葉刑務所から釈放された。関係者によると、再審開始決定前の受刑者に検察当局が釈放を認めた前例はないとみられる。

 足利事件は平成2年5月、同市のパチンコ店駐車場で女児が行方不明となり、近くの河川敷で遺体が見つかった。県警は3年12月、店の客だった菅家受刑者を逮捕した。

 菅家受刑者は一審途中から無罪を主張。物証が乏しく、自白やDNA鑑定の信用性が争点となった。最高裁は12年、DNA鑑定の証拠能力を認め、無期懲役が確定していた。

ありえない!こんなことがまかり通って良いのか!


経緯

1990年5月12日
父親が足利市内のパチンコ店でパチンコに熱中している間に、同店駐車場から女児(4歳)が行方不明になる。
5月13日
女児の遺体を、渡良瀬川の河川敷で発見。
1991年12月2日
同市内に住む運転手の菅谷さん(当時45歳)を、猥褻目的誘拐と殺人の容疑で逮捕。
逮捕の決め手は、「女児の下着に付着していた体液のDNA型と、SのDNA型が一致した」こと。
栃木県警察本部は、総勢180人余の捜査本部を設置し、捜査をしていた。

Sは、警察や検察の取り調べ時に犯行を自白した。しかし、第一審の途中から否認に転じ、無罪を主張した。

当時、DNA鑑定は警察庁科学警察研究所に導入されたばかりであり、弁護側は「信頼性に疑問がある」としていた。しかし、最高裁は2000年7月17日に「DNA型鑑定の証拠能力を認める」初判断を示し、第一審の無期懲役判決が確定。菅谷さんは千葉刑務所に服役した。

2008年1月
日本テレビが、ニュース特集で足利事件の問題点を報道。自供の矛盾点やDNA鑑定の問題点などを指摘し、DNA再鑑定の必要性を訴えた。その後も継続して放送を行う。
記者は、「桶川ストーカー殺人事件」などを取材した清水潔。
10月
東京高裁は、DNA再鑑定を行うことを決定(逮捕から17年目に当たる)。
2009年2月
検察側と弁護側の両者が推薦した弁護人2名が、DNA再鑑定を開始。
5月
再鑑定の結果、菅谷さんのDNA型と女児の下着に付着した体液の型が一致しなかった。
真犯人のDNA型が判明したが、従来に言われていた型ではなかった。
事件は時効が成立。
6月
菅谷さんを釈放。記者会見でSは「検察と栃木県警に謝罪してほしい」と涙ながらに語った。
栃木県警元幹部は事件の捜査について妥当だったと語り、さらに足利事件を思い出したくないと語った。

よくやった日本テレビ!!報道はこうあるべきだ!





今、話題の「前田五郎」(まえだごろう) 2009.05.28


前田五郎


今年4月、漫才師中田カウス(59)の自宅に脅迫状が届いた事件で、漫才コンビ、コメディNo.1の前田五郎(67)の関与が25日、急浮上した。カウス宅に送付された脅迫状の筆跡が前田のものと酷似しており、同一人物の可能性が高いとする鑑定結果が大阪府警南署へ提出されているという。芸人仲間の関与疑惑に、2人が所属する吉本興業には激震が走った。同社はこの日、前田がタレント活動の休養を発表し、26日には所属事務所社長が緊急会見を開くことを決めた。
 問題の脅迫状は今年4月、カウス宅に郵送で届いた。「警告書」と書かれた文面は手書きで「おまえを舞台に立てなくしてやる」という内容。今年1月、カウスは大阪市内で金属バットを持った男に襲われ、負傷する事件が発生した直後だっただけに、吉本興業は会見を行い、文面を明らかにしていた。
 26日発売の「週刊朝日」によると、明らかにされた脅迫状の筆跡を見た複数のベテラン芸人が前田の筆跡と似ていると指摘。吉本興業は社内の動揺を静めるためにも、前田が書いた手紙などと、脅迫状の写しを民間の専門家へ筆跡鑑定を依頼したという。
 ところが鑑定結果は、あろうことか「類似性が強く、同一人筆跡の可能性が高い」だった。同社は今月18日、南署へカウス脅迫事件の「参考資料」として提出した。だが、前田本人は関与を強く否定。関係者によると、カウス自身も前田に“聴取”したが「知らない」の一点張りだったという。
 吉本興業はこの日「弊社タレント及び役員に対する脅迫事件について」と題するコメントを発表した。そこで「一部新聞、週刊誌等について、前田五郎が犯人であると断定するかのような報道がなされておりますが、弊社においても、警察においても、そのような断定をしている事実はございません」とする一方、前田のタレント活動休養を発表した。
 理由として「世間を騒がせておりますので、本人と相談のうえ、当面の間、休養することとした」とした。会見した竹中功よしもとクリエイティブ・エージェンシー取締役広報センター担当は、一部報道にあった「筆跡鑑定を含む、前田五郎に対する社内調査、事情聴取」が実際に行われたかどうかについては「コメントできません」とした。同氏によると、この日の報道を見た前田は「驚いた。困惑している」と話したという。
 カウスと前田は同期で付き合いも古いが、芸人仲間の間では、犬猿の仲とされてきた。カウスも「週刊朝日」に「犬猿の仲はホンマ。けど、いくら仲が悪いいうても、ここまでするかな思ってました」と語っている。「少し変わっている」という評判の前田だが、シャレではすまされない展開になってきた?

maedagorou.jpg


ちなみに経歴は・・・・

浅草四郎に弟子入りし、1963年、吉本新喜劇入団。新喜劇要員として船場太郎らと新境地を開き主に脇役として活躍した。その後1967年1月、坂田利夫と共に「コメディNo.1」を結成。
"アホの坂田"こと坂田の単独での活動が多く、「コメディNo.1」としての活動はなんばグランド花月など舞台での活動が中心である。朝日放送テレビ「あっちこっち丁稚」(坂田、間寛平等出演)では舞台となるカステラ店の主人役で出演した。趣味は写真。吉本新喜劇の俳優や若手芸人たちの舞台裏などを撮影し、展覧会を開いたこともある。現在でも、NGK公式サイトにおいても様々な写真を展示している。そのなかで自らのコンビ仲の悪さをネタにしている。
オール巨人と同じように日々体を鍛えているが、その実は運動が苦手で吉本の運動会でMr.オクレに砲丸投げで負けた事がある。
趣味の麻雀の腕前は吉本でも指折りで、よしもと麻雀倶楽部という番組の司会を務めたこともある。
長女の前田真希は2005年に、次女の前田まみはその翌年に、吉本新喜劇に入団した。



前田真希

前田真希

前田まみ


前田まみ


ニコニコ動画でついに逮捕者が 2009.05.23

人気ロックバンド「DIR EN GREY(ディルアングレイ)」の発売前のCDに入った曲などを、インターネットの動画配信サイトで流したとして、
警視庁が千葉市の男性会社員(22)を著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで書類送検していたことがわかった。

麻布署などによると、会社員は昨年10月末、動画配信サイト「ニコニコ動画」で、
ディルアングレイの発売前のCDアルバムに収録された全13曲や、アルバムジャケットの写真を無許可で配信し、著作権を侵害した疑いがある。
会社員は調べに「海外のサイトで既に配信されていたものをダウンロードし、流した。
発売前に入手していることをネットを通じて示したかった」などと話しているという。

このアルバムは11月中旬に発売され、ディルアングレイの所属事務所が12月、同法違反容疑で警視庁へ告訴した。

どうしてニコニコだけ取締りが厳しいんだ
ようつべの方が違反動画多いのに、訴訟沙汰になったら幾ら払う事になるんだろうなあ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。